目指すは1up

目標は高く、意識は低く

新幹線に乗り続けて思うこと

自分のやりたかった会社の金で旅行(という名の出張)、に少し近い会社の金で新幹線。な通勤が始まってもうすぐ三ヶ月経ちます。元々在来線は好きじゃないけど、新幹線は好きで時々ふと新幹線に乗りたいなぁ…と思っていたくらいなので、今の状況にノーストレスです。

んで、たまに乗ってたときには全く気にしていなかったのですが、今はものすごい??感を受ける謎風習があります。

それは新幹線が止まったら一歩ニ歩くらい前に出ること。マジでなんなんすか(笑)なんの意味があるのか分からないけど、自分の前に人がいるとほぼ必ずやってるんですよね。もっとひどいと感じるのは新幹線口と逆サイドに寄るパターン。その位置いたら出る人がいなくなったの確認できないでしょ(笑)みたいな。

でもみなさんなぜかやってるんですよね。自分は無意味だと思ってるので動きませんが、そうすると「あれ?こいつ乗らないのか?」みたいな主張を感じる動きが後ろから感じられます。露骨に前に出る人はいないけど、ちょっと列をそれて抜かす準備をしてる感じ。

よく考えると車運転していてもありますよね。信号で待ちきれないのか、先頭が動いて少しだけ前に詰めていくパターン。これも自分は基本動きませんが、道路の場合は詰めてあげたほうがいい場合もあるので動くこともあります。

せっかちなのか、よく言われる日本人の心遣いなのかは知りませんが、よく分からない風習です。周りを見回してみると、なんで?と思うことがいっぱいあるもんです。

広告を非表示にする