目指すは1up

目標は高く、意識は低く

街コンに行くことが決まったら

自分がどういう人が好きかってのは生きていく中でなんとなく分かると思います。優しい人がいいなとか、とにかく可愛い(かっこいい)人がいいとか。普通に出会ってなんとなく好きになって…

じゃあいけないみたいです!

街コンみたいな出会いの場で大切なのは自分が思うにどうやらもう少しはっきりとした基準。というのも、その気になれば連絡先をたんまり交換することもできる反面、相手が多すぎて疲れてしまうところもあるので、判断力が鈍ってしまいます。基準が感覚的すぎると、後半もう疲れ気味になるとチャンスを逃してしまうこともあり得ます。(というか、自分がそうなってた気がする…)

全部いけよ!というスタンスもあるかもしれないですが、そういうスタンスを取れない自分のような人の場合は、もう少しだけ具体的な判断基準を用意しておくとより充実した成果が得られる気がします。ということで自己分析はしておいたほうが良さげです。

この度はそこが甘かったかなと思ってます。今度から自分の基準で太ってない、ゴツくない、あまり喋らない人もしくはえぇー!?じゃなくてえ〜?みたいな荒さのない喋りをする、そんな人には片っ端から聞くことにします。あとは感覚的なところと見た目の好みで(笑)

失敗してもそこから得るものがあるうちはまだ大丈夫だと思うんで、ドラクエのオートコマンド「ガンガンいこうぜ」の意気でがんばります。