読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指すは1up

目標は高く、意識は低く

恋が下手でもなんとやら

僕結構ドラマとかみてます。今期もCRISIS、孤独のグルメ小さな巨人、リバース、犯罪症候群…とまぁキリがないのでやめますが、そこそこみてます。その中でいちばんのオススメはNHKでやってる4号警備です。30分1話完結でしっかりと見所もあり、キャスティングもよい感じ。阿部純子さんイイね…

という中で意外とみてしまうのが「恋がヘタでも生きてます」。20,30代の女性狙いなのが分かる感じで、まさに少女マンガのそれなんです。最初はなんてドラマだ…と思ってたのに、今ではアラサーのおっさんでさえ楽しくみてます。出演者がそれぞれの役柄を演じきれてるなーって。特に千尋ちゃんのセリフは恋をしろっていうドラマメッセージ(だと思ってる)に対するハードルを下げまくる良薬で、おっさんもやる気にしてくれます。個人的にはモブなのか何なのか分からない女の子が好きです。

ちょうど1年前くらいからアニメとドラマの比率が変わってきました。自分でもビックリしていますが、20年以上ライフワークとして何かしら観ながら生きてきたアニメを今では半年くらいみてません。数年前から可愛いキャラと声優ありきな感じになってきてたから、今となってはなるようになった気はしてますが…

どちらかというとアツい系が好きなので。難しいけどユーフォ、SHIROBAKOみたいなのからグレンラガンみたいなのまで、といって伝わればありがたい感じのアツいが好みです。

自分の中で変わらないと思っていた部分が変わりだしているみたい。「世界的ですもんね。乗るしかない、このビッグウェーブに」をモットーに今年度を流れていきます。