目指すは1up

目標は高く、意識は低く

無駄遣いせずに貯金しない

ボーナスの時期だからというわけではないですが、少しまとまったお金で買い物を久々にしてます。といっても、1つは注文して9月頃、他に服と靴を買ったということ以外に予定はないけど。最近はユニクロのデニムと去年買ったお気にのTシャツ(同じの2枚)くらいしか着てないから、高い!なんて思いました。靴なんて何年ぶりだろう。でも、自転車のウェアとかシューズより安いんですよね(笑)

今年のスタンスはタイトル通り、無駄遣いせずに貯金しない。言い方をカッコよくすると自己投資ですね。最低限の防衛資金だと思ってる分が今口座にあるので、それ以上でも以下にもならないくらいお金を使えるスタンスで。よく遊びよく学べというやつです。

スーツもいい加減買わないといけないですし、鞄もちょっと破れ始めたり…悪いことは立て続けに起こるなんていいますが、痛いこともまとめて起こりますね。どのみちしばらくはたまらなそうですが、貯まったらそれはそれで(笑)

第二回行ってきます

近々また街コン行ってきます。今度はやる気に気持ちが追いついてるので連絡先聞きます。聞きたい子がいたら…とか思うところもあるけど、とりあえず一通り聞いてから後のことを考える方が良さそうなのでそうします。ガタイがいいのは流石にパスかな〜ぐらいの選り好みはしていいですよね(笑)

4,5,6と三ヶ月。かなり放置されてたのでかかりの悪いエンジンでしたが、注油をしながら温めてようやく動き出した感覚です。前回居合わせた男の人に理想が高いの?といわれ、改めて考えるとぱっと出ない。はっきりした好みがないからみえなかったんですね。

鶏が先か卵が先か、なんていいますが好みあっての恋愛か。やる気あって好きになるか。特別欲しいとは思わないのに、好きになったら作ればいい。みたいなポンコツ赤外線センサー状態だったのに気付きました。

今は自己分析して、なんとなく整理できてるので正常な判断ができるはず!10%でも可能性を感じたら行くように回路作っとかないと。だって可能性感じたんだ、そうだススメーって誰かも歌ってたしね。ダンスタが1番好きです。

もうすぐ三ヶ月経つ

気が向いたからNISA申し込もうって3月末に投函して、もう三ヶ月経とうというのですが特にアクションがないです。もう終わるし、やる気のない時期に申し込んでしまったのか…とはいえ、まだ申し込みができるわけだし時期とか関係ないのかな。しかしこれだけタイムラグがあると、多少やる気も削がれますね。NISAがいまいち盛り上がってない原因の大半はこれかもしれません。

口座があって、実際に運用しながらものを考えたいので、中々辛い状況です。とりあえず枠を使い切りたいと思っていたのですが、月16万で分散を考えてしまうと、継続が難しいのでどうしたものかという感じ。使い切りをやめてしまうことも考えるべきか。

投資は月5万くらいという方針なので、選択肢は多くないですが、ぼちぼち銘柄は決めてます。運用可能かはまた判断しないといけないですが…

今年度は積極的行動を心がけることにしてるので、平常時より多少出費が増えてくるはずです。収入を増やす交渉ものらくら躱されそうな気配があるので、これから2年身の振り方を考えつつ。自分が期待に応えてあげてるのに、自分の期待には応えてくれないなら居場所じゃないと最近考えてます。分相応という言葉、好きです。

新幹線に乗り続けて思うこと

自分のやりたかった会社の金で旅行(という名の出張)、に少し近い会社の金で新幹線。な通勤が始まってもうすぐ三ヶ月経ちます。元々在来線は好きじゃないけど、新幹線は好きで時々ふと新幹線に乗りたいなぁ…と思っていたくらいなので、今の状況にノーストレスです。

んで、たまに乗ってたときには全く気にしていなかったのですが、今はものすごい??感を受ける謎風習があります。

それは新幹線が止まったら一歩ニ歩くらい前に出ること。マジでなんなんすか(笑)なんの意味があるのか分からないけど、自分の前に人がいるとほぼ必ずやってるんですよね。もっとひどいと感じるのは新幹線口と逆サイドに寄るパターン。その位置いたら出る人がいなくなったの確認できないでしょ(笑)みたいな。

でもみなさんなぜかやってるんですよね。自分は無意味だと思ってるので動きませんが、そうすると「あれ?こいつ乗らないのか?」みたいな主張を感じる動きが後ろから感じられます。露骨に前に出る人はいないけど、ちょっと列をそれて抜かす準備をしてる感じ。

よく考えると車運転していてもありますよね。信号で待ちきれないのか、先頭が動いて少しだけ前に詰めていくパターン。これも自分は基本動きませんが、道路の場合は詰めてあげたほうがいい場合もあるので動くこともあります。

せっかちなのか、よく言われる日本人の心遣いなのかは知りませんが、よく分からない風習です。周りを見回してみると、なんで?と思うことがいっぱいあるもんです。

夏が始まったとは思いませんか

今朝起きたら夏の朝のにおいがしました。季節ごとににおいってありますよね。なんとなくですけど。

夏も近づいてきたな〜と思ってたので、コンタクトを数年ぶりに買いに行きました。たま〜に使ってる割にもうすぐ使用期限切れそうってくらいのペースでした(笑)30日分しか買ってなかったのに…

いい天気のときはサングラス使おうと思いまして。つい先日買ったんですが、いい加減ヘロヘロ走ることも少なくなったので格好も様になるかな〜みたいな!紫外線で充血して目が疲れると、一日無駄にしちゃうことも去年多々あったのもあります。

この間なんかのまとめで日本人はサングラスをかけないという記事をみました。確かに、と思いました。デーハーなピーポーがつけてるとか、ファッション的な流行りだったりとか、誰もがつけるような感じないですよね。町で見かける外国人はラフスタイルでかけてるんですけどね。日本人のサイズ感だと黒の圧力に負けて、イキってる感じ受けるから仕方ないか。

労働何%?

もう病気になります。っていうか、なってます!

こんな状態を100%必死でやってるとした場合に、一体何%の力で働いてるんでしょうね。ふと問いかけられたときに考えて、自分の出した答えは50%でした。

まずPCの作業待ち時間で10%∼20%は1日の作業時間をカットします。ということで、前提として定時労働をしてるうちは100%はないと思います。そしてトイレやらなんやら大体1時間ごとに5分から10分の休憩をするとして、8時間だとすれば1時間は働いてないことにします。もちろん先述のPC待ちは休憩時間ではありません。あっという間に70%∼80%まで下がりました。

作業集中時間を入れていきます。フルタイムで最強に集中できるかといえば無理です。自分の場合でいうと、15時から18時は割と集中できる時間で、11時から15時の間はなんとなくだめな時間帯です。雑に計算して集中してる3時間を2時間30分、だめな3時間(昼休憩1時間除き)を1時間30分、残りの2時間を1時間30分の成果にしてみましょう。つまり65%くらいはまともに動いてるかたちです。

となると、40%∼50%あたりですか。予想通りです。残りの半分は残業によって加速度的に積んでいくんでしょう。最近はノー残業なので妥当。

定時時間内で60%以上必死でやってると答える人がいたら、メンタルやられてる可能性がありますね。最近はメンタルヘルスの診断とかも導入されるようになりましたが、この程度のお手軽な質問として聞いてみるのもよさそうです。適当ですし、なんの根拠もないけど、必死な人は精神的にまいり始めてるはずなので…

一人でもいいんじゃないの

世の中結婚するのは当たり前という風潮は未だにありますよね。とは言っても、ゼクシィのCMであったように「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」そういう感覚も認められてきてます。このキャッチフレーズ好き。

確かにというか、自分の周りにも結婚していない40,50代のおじさん達が意外といますが、自分の接する範囲・わかる範囲では楽しそうです。当然幸せそうな既婚者もいますが、逆に何かを諦めてる場合も見ることができます。自分が特に嫌なのは「独身だったらな〜」と何かを始めるのを躊躇する言葉。趣味はお金がかかるからというニュアンスです。子どもが自立したときに始める気力体力はあるんですか?と聞きたくなるのをいつもぐっと堪えます。

限りある時間の中でやりたいことを諦めることが結婚(してからの数十年)と交換になるのであれば、一人でもいいんじゃないのと思うことが最近増えました。楽しいことが次々に見つかる時代も大変です。

理想は独身時代にこれだという趣味に出会って、金をかけきってから結婚するパターン。自分のネガティブイメージの大部分はやりたいことをできない要因になってるということなので。もっと稼げといっても価値観が違えばお金を使わせてもらえないかもしれないので、そういう問題解決は極論のようでどうかなと思っています。

お互いの生活を持ち込んで1+1が1とまるく収まればいいんですが、はみ出してしまうのは自然なことです。じゃあどうするかって、切り捨てのできない状態にする。ちょっとしたものは押入れの奥に追いやられます。しっかりと今のうちに趣味を確立しておかないと…